自宅でのダイエットでは贅肉を落とすことは難しい?

年齢とともに気になってくる身体の贅肉、なんとか落としたいけど一人でダイエットを続けるのは難しいと感じる方は多いことでしょう。特に自宅でストレッチをやろうと思ってもついついテレビを見てしまったり、お菓子を食べてしまったり、誘惑が多くて中断してしまうことはよくあります。自宅でやるダイエットを成功させるためには、モチベーションをしっかり保つことです。

ダイエットに有効だといわれているストレッチ方法3選

女性

背中のお肉を落とす簡単エクササイズ

肩甲骨を閉めるだけの簡単ストレッチで、背中の贅肉を引き締めることができます。まず初めに、両腕を肩の高さまで上げたら、手の平を上向きにします。そして肘を90度に曲げて、そのまま後ろに引きます。肩甲骨がこれで下がりますので、そのまま背骨に近いところで寄せて5秒キープします。

腰回しダイエットで贅肉を落とす!

腰回しダイエットのポイントは骨盤の歪みを改善して贅肉を落とすことですので、お腹にしっかり意識を集中してゆっくりやることです。まず初めに、足を肩幅に開いて立ったら、背筋を伸ばして上半身を固定したまま腰だけをゆっくり右回りに10回動かします。そして、左も同じように行います。

腰をひねるストレッチで贅肉を落とす

ひねるという動作は筋肉を刺激して、気になる部分の贅肉を引き締めることができます。腰回りの贅肉が気になる時は、腰をひねるストレッチが有効的です。最も簡単にできるのは、座った状態で片膝を立てたら反対側の手の肘を膝に当てて、体をひねるストレッチです。

お腹の贅肉を落とすストレッチとは

まず初めに、床に仰向けになったら、両脚を開いて膝を立てます。両手は頭の上に伸ばして床に置き、その状態からゆっくりと状態を起こしていき、脚の間に両手をつけて元の姿勢に戻していくというストレッチを10回行います。頭に手を乗せて行う腹筋とは異なり、辛くないので続けやすいことがポイントです。

お尻やぽっこりお腹を改善するストレッチ

まず初めに、正座をしたら手を後ろにつきます。そしてそのまま背中を床につけるようにゆっくり後ろに倒して寝転がります。両手は床の上に置いて、そして右足を前に出して伸ばします。リラックスした体勢を保ち、左足も同様にストレッチをします。両足をしっかり伸ばすことがポイントです。

ダイエットを成功させる鍵はパーソナルトレーニングにあり!

女性

ダイエットに失敗した人がパーソナルトレーニングを選ぶ理由

ダイエットを一人で続けていくのはなかなか難しく途中で挫折してしまうことはよくあります。ダイエットに失敗した人がパーソナルトレーニングを選ぶのは、パートナーがいることでモチベーションを保ちやすいこと、自分に合ったトレーニング方法を教えてもらえること、そして食事の管理もしてもらえるため三日坊主で終わることがないからと言えます。自分一人だと、今日は運動はやめておこうとなったり、今日は多めに食べてしまおうとなりますが、パーソナルトレーニングをすることで、トレーナーに励ましてもらいながらダイエットを続けることができるのです。